Logistics

物流業界で、信頼されるパートナーとして歴史を刻んできた我が社。
豊富なネットワークを持ち、大手食品メーカーとの直接取引があります。
2017年12月には、福岡県に新物流センターをオープンし、
今後もお客様の期待に応えられる環境を整え続けています。

倉庫事業

福岡物流センターは、約1200坪の在庫型食品物流センターとして2018年から稼働中です。
お客様の大切な商品の品質を安定して保つために、常温設備はもちろん、
冷凍・冷蔵設備は特に、最新機器にて徹底した温度管理を行なっております。
また、お客様のご都合に合わせて最適で最速の出荷サービスを提供することを
スタッフ全員が強く意識して行動しています。
今後は総合食品センターとして、更なる躍進を目指すべく、ピッキングから店舗配送まで
一元化されたコスモ物流センターシステムの構築を図って参ります。

センター運営

本社熊本物流センター

約700坪の熊本センターは大手コンビニエンスストア熊本地区の基幹センターとして平成21年から稼働しており、24時間365日3温度帯(冷凍、冷蔵、常温)に対応できるセンターとしてお客様にご提供しています。店舗配送3温度帯毎に商品を一時的に保管し、お客様のニーズに合わせた管理(入庫→検品→仕分け→出庫→配送)を徹底しています。

福岡物流センター

効率化を求めた新造のセンターで、商品の仕入れ・仕分け・保管・配送がスムーズに行われています。冷凍・冷蔵・常温の3温度帯毎に商品を保管・管理し、最新の設備と元気なスタッフで行き届いた品質管理が自慢です。

ご依頼の流れ

センター運営イメージ

イメージ画像